Kengo's blog

Technical articles about original projects, JVM, Static Analysis and JavaScript.

JJUG CCC 2018 SpringでSpotBugs3.1系実装について話してきました

先週末に開催されたJJUG CCC 2018 Springに参加してきました。昨年に引き続き、SpotBugsに関する内容です。

20名ちょっとのエンジニアに参加いただき、3.1系実装で苦労しているところ、Java9対応が進まない理由などを話しました。Togetterはこちら

Maven Central Statisticsからもわかっていたことですが、まだFindBugsユーザのほうが多いですね。Java8移行を使っているならSpotBugsの方が安定&高速なので、ぜひ移行を検討いただきたいです。よくできていると好評のマイグレーションガイドもあります。

聴講したものの中では、アンカンファレンスが面白かったです。初めて参加したのですが、様々な立場の方がご自身の経験と考えをもとに意見を交換するのは参加していて楽しく感じます。こういう議論をもっと日頃からできると良いですね。また自分は参加しませんでしたが、海外登壇経験者のパネルディスカッションも面白かったようです。自分は海外在住なのにあまり参加経験がないので、そのうち行ってみたいところ。