Kengo's blog

Technical articles about original projects, JVM, Static Analysis and JavaScript.

travis-ci

Java屋がsemantic-releaseに思うこと

最近Java周りでもsemantic-releaseの利用機会が増えています。Gradle pluginとMaven pluginが生まれ、特に後者はyarn*1で実行されるため既存のプラグインとも組み合わせやすく、JavaScriptと比較しても遜色ない状態と言えそうです。 2019年3月時点で、Java特…

Mavenプロジェクト用Travis CI設定(2017年末)

今年はビルド周りで自分の常識がいろいろ変わった年だったので、既存の知見もあわせてまとめます。 Mavenのバージョンを固定する Travis CIは不定期にビルド用仮想マシンを更新しますが、そのタイミングでの最新のMavenを仮想マシンに入れるようです。このブ…

build matrix for Maven project on Travis CI

Travis CI supports build matrix, it let you to build your project in several environment. For instance, I build my project in 6 environments: OpenJDK 1.6, SLF4J 1.6.6 OpenJDK 1.7, SLF4J 1.6.6 OracleJDK 1.7, SLF4J 1.6.6 OpenJDK 1.6, SLF4J 1…