Kengo's blog

Technical articles about original projects, JVM, Static Analysis and JavaScript.

2019年初頭でのMaven Site作成における注意点

最近新しいMaven Plugin用サイトを作ったので、mvn siteで作成できるサイトについて現時点での注意点をまとめる。

skinについて

maven-fluido-skinが最も使われていてかつ実用的と思われる。以下の記述はこのskinのv1.7を利用することを前提とする。

maven-site-pluginの設定方法

Maven3から<reportPlugins>による設定が可能になっているが、最新の公式サイトでは非推奨になっているので利用を避ける。

This new configuration format is not actually ready for end-users: please don't use it for the moment.

Copyright情報の生成

ページのフッターにCopyright情報が記載されるが、これはpom.xml<organization><inceptionYear>から情報を得て生成される。データが得られないとCopyright Holderが空になり違和感があるので、記入しておくと良い。

Markdownの利用

maven-site-plugindoxia-module-markdownに対する依存を追加すれば良い。.mdファイルはsrc/site/markdown以下に置く。

        <plugin>
          <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
          <artifactId>maven-site-plugin</artifactId>
          <version>3.7.1</version>
          <dependencies>
            <dependency>
              <groupId>org.apache.maven.doxia</groupId>
              <artifactId>doxia-module-markdown</artifactId>
              <version>1.8</version>
            </dependency>
          </dependencies>
        </plugin>

Maven Plugin用サイトの生成

Requirement 情報の生成

plugin-info.htmlMavenJDK 1.8、MemoryそしてDisk SpaceのRequirementを明記することができる。これはmaven-plugin-pluginの機能で、<requirements>を利用して設定できる。他にも特殊なRequirementがあるなら<others>を使って明記することもできるようだ。

      <plugin>
        <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
        <artifactId>maven-plugin-plugin</artifactId>
        <configuration>
          <requirements>
            <maven>${maven.version}</maven>
            <jdk>1.8</jdk>
          </requirements>
        </configuration>
      </plugin>

HelpMojoの作成

昔から変わらないのでコピペで良い。