Kengo's blog

Technical articles about original projects, JVM, Static Analysis and JavaScript.

オープンソースを超える

普段利用しているお店のオンラインショッピングシステムが気になって調べてみたら、なんとオープンソースソフトウェア(OSS)でした。

ひと通り見た限りでは普通必要になるであろう機能はすべて揃っているように感じます。
オープンソースの底力をまたひとつ見せつけられました。


OSSは気軽に導入できるうえにコストが安いと考えられます。
ということは、企業がソフトウェアを製品化する場合は最低でも

  • OSSを超える機能
  • OSSを超えるセキュリティ
  • OSSのオンラインサポートを超えるサポート

がなければ選んでもらえません。無料のものよりも劣るものを、大金を支払ってまで購入するとは考えにくいからです。


就職活動中に得た情報を総合すると、セキュリティおよび有事対応の面を考えて(OSSではなく)有料ソフトウェアを採用する企業が多いように感じます。
逆に、OSSをの欠点を補うサービスもいくつか出ているようです。

OSSにはコスト面では勝てません。
機能やサポートでいかに差別化するかにかかっているのでしょう。