Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kengo's blog

Technical articles about original projects, JVM, Static Analysis and JavaScript.

jenkins-regression-report-plugin released

original java Jenkins

 Today I released jenkins-regression-report-plugin at GitHub. It helps you to import CI into running project.
 GitHubでjenkins-regression-report-pluginをリリースしました。主に既存プロジェクトにCIを導入するケースを想定したものです。

 At the jenkinsci-ja mailing list, I asked how to check regression test cases. Because sometimes running project has a lot of red test cases, so finding enbugs is difficult.
 以前jenkinsci-jaメーリングリストで「Regressionになった単体テストのチェック方法について」という投稿をしたことがあります。テストケースを継続的に減らす努力を払ってこなかったプロジェクトにCIを導入した際に「Redが多すぎてエンバグに気付けない」という状況に陥ったため、エンバグ(Regression)の一覧をレポートする機能が欲しかったのです。

 I think this plugin works well for other project in this situation. But, I know, reducing red cases is the best solution. I recommend you to use this plugin as temporary avoidance.
 いろいろと試してみましたが結局自作プラグインに落ち着きました。同じ悩みをお持ちの方はぜひお試しいただきたいです、が、良い文化を作る意味でも早い段階でRedを殲滅することをオススメします。