Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kengo's blog

Technical articles about original projects, JVM, Static Analysis and JavaScript.

2008年10月のまとめ

今月のまとめ

目標の実践

バグやデバッグ、テストに対して確固たる考えを持つ
テスト駆動開発(TDD)をはじめとした、バグ生産数の低減を狙った開発手法が存在することが分かってきました。失敗学もバグ低減の上でヒントになるかもしれません。ただしTDDは開発チーム全体で取り組むものであり個人の工夫の範疇を超えているため、私個人では実践・実験しにくい状態です。TDDなどについてより学ぶと共に、さらに思考・調査を重ねたいと思います。

公開したプログラム・手がけた記事

なし。

読んだ本

[asin
4334034004:title=食い逃げされてもバイトは雇うな]:経営やビジネスにおける「数字の使い方」について考えるきっかけを与えてくれる本。
[asin
434498031X:title=日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか]:日本の捕鯨について、海外からの視点を交えつつ歴史と経緯に沿って解説する本。現状はわかるが、結局その現状を抜け出すことは難しいのではと考えてしまう。
[asin
4022732083:title=10年先を読む長期投資]:「安く買って高く売るのが儲けの基本なのに、なぜ株価が下がると株を手放す人がいるのだろう?」という疑問を解消するために購入。その疑問をある程度解消するとともに、インフレについて興味を得た。

総評・反省

仕事に関してはかなり「感覚」を掴めて来たように思います。その効果は業務効率に現れており、より少ない時間で多種多量のタスクをこなせるようになりました。
また開発関連の知識では、セキュリティやフレームワークに関する知識を順調に身に着けています。セキュリティの勉強を始めたことが結果としてシステム構造やプロトコルの理解につながり、フレームワークなどの理解を加速させたようです。今後は設計について学び、フレームワークを利用するだけでなく作る能力をも身に着けたいと思います。