Kengo's blog

Technical articles about original projects, JVM, Static Analysis and JavaScript.

2008年4月のまとめ

公開したプログラム

手がけた記事

  • なし

新しく使ったソフトなど

総評

オンラインでは趣味プログラミングもWikiもほとんどできませんでしたが、オフラインはとても充実していた1ヶ月でした。社会人としてのスタートも、問題点や疑問点*1を多く見つけられたという意味で、悪くはありません。気づきの機会を与えられたという意味でも、改めて良い企業を選んだと思います。
ただし、残念ながら目標として挙げた「しのぎを削って価値を生み出す日々」にはなかなか至っていないのが現状です。振り返ってみると結局は自分の行動に制限を設けているのが悪いのだろうと思います。
今全力で取り組まずしていつ取り組むのか!5月はより自分を有効活用していこうと思います。


オンラインでのellerとしての活動ですが……コミットした作業がいくつか残っており心苦しくはありますが、しばらくは「ellerとしてすべきこと」の優先度を下げて「仕事」に打ち込んでみたいと思います。今の私には死生観も仕事観もしっかりとしたものがないので、現場に配属される前にきちんとしたものを探したいのです。
現時点でも人類総最強説*2とか交流は尊敬に基づくべき論*3とかいくつか面白いアイデアがありますが、まだ知恵遊びの域を出ていないのが現状。肉体を持って仕事と接することで、この域を脱することができるはずです。


これらがひと段落したら、改めてWikiやウェブサイト再構築、新ソフトウェア開発に戻りたいと思います。
今あるアイデアはらくかなフォント(1バイトかなフォント入力支援ツール)のオンラインサービス化。PerlあるいはRubyあたりを学ぶ必要がありそうで、ちょっとわくわくします。

*1:納得がいかないわけではなく、純粋な疑問

*2:人間はみな「その人らしさ」という観点から「史上最強」であるという理屈

*3:気が合うことよりも尊敬できることが大切ではという疑問