Kengo's blog

Technical articles about original projects, JVM, Static Analysis and JavaScript.

DrSchemeインストール

ハッカーと画家で読んだLisp最強論(?)をきっかけに、Lispに興味が出てきました。Fortran*1COBOL*2を学んだからには、同じく古い言語であるLisp*3も学ぶべきかなぁ?と。
さてLispには様々な方言があるらしいのですが、これからSICPを読むことも考えてSchemeを選択。Scheme の統合開発環境のインストールメモ : フッ君の日常を参考に、SchemeのIDEであるDrSchemeをインストールしました。

以下テスト用コード。

; 2つの引数のうち、大きいほうを選ぶ
(define (mymax x y)
  (if (> x y)
      x
      y))

(mymax 1 2)  ; => 2
(mymax 5 -1) ; => 5
; 階乗(自然数専用)
(define (factorial n)
  (if (<= n 1)
      1
      (* n (factorial (- n 1)))))

(factorial 4)  ; => 24
(factorial 5)  ; => 120
(factorial 6)  ; => 720

構文等がまだよく分からず、FizzBuzzは書けず……。どう書く?orgにアップされているコードでは出力にdisplayやprintといった手続き(?)を使っているのですが、DrSchemeでは利用できないようです。残念。Programming LanguageをStandard (R5RS)に変更すればOKでした。


ウェブ上の情報は充実しているようなので、習得しやすい言語ではないかと思います。

*1:1954年考案(Wikipedia情報)

*2:1959年開発(Wikipedia情報)

*3:1958発明(Wikipedia情報)