Kengo's blog

Technical articles about original projects, JVM, Static Analysis and JavaScript.

読書

なぜポップはカッコよくウソップはそうでもないのか

はてなブログの方にエントリを投稿しました。珍しくプログラミングとは関係ない記事です。 なぜポップはカッコよくウソップはそうでもないのか - eller's blog ちなみにダイの大冒険の他に私がおすすめする完結マンガは以下のとおりです。もし見かけることが…

論語読書録

文化の背景に「中庸」などの考えがあると聞いたことから、岩波文庫の論語を読み進めています。原文と読み下し文がついているので、中国語の勉強にもなんとなくなるんじゃないかとも期待しています。あまりに古いので、口語としては使えないでしょうが……。 論…

激選・転勤で持っていった本10冊

中国に書籍を発送するときに「11冊以上は関税がかかりますよ!」と言われたので、10冊まで激選しました。以下に紹介しますが、意外と手元に置いておきたい技術書は限られるものですね。今後購入する書籍はできるだけ電子書籍にしていきたいので、The Pragmat…

「並行コンピューティング技法」より並列クイックソートを実装してみた

ここ数カ月、並行処理およびその実装方法について地道に調べていました。具体的な内容としては、java.util.concurrentパッケージの使い方やデザインパターンの理解、サンプルプログラムの作成と性能テストです。 こうした自主学習の総まとめ*1として、オライ…

「マネジメント」で粘土あそび・専門家としての経験から考えるマネジャーの正しい活用方法

先週はマネジメントの5章まで読みました。この本を紐解く動機となった「専門家」に関する言及も出てくるようになり、それが「マネジャーとは異なる"手段"で組織に貢献する人材」であることを知りました。よくよく考えてみれば「専門家=professional」なわけ…

「マネジメント」で粘土あそび・はじめに

入社から2年が経ち"新人"から"中堅"へと変化することを求められているいま、仕事上の判断基準やコミュニケーションツールとして経済や経営、マネジメントを学ぶ必要性を感じています。特に古典的な経済の知識は経営者の言葉に出てくることが多く、頭にいれな…

DBMSの仕組みを知る

私がSQLiteを使うようになってからそろそろ2年が経つでしょうか。MySQLやOracleなど他のDBMSも経験し、DBMSの概要やSQLの書き方、JDBCの使い方などについては座学・実践共にそこそこ蓄積ができてきたと感じています。 しかしDBMS自体の理解は乏しく、ブラッ…

ウェブ時代5つの定理

昨年12月に「ウェブ進化論」を手にしてから、梅田望夫さんの著書を立て続けに読んでいます。「ウェブ時代をゆく」「ウェブ人間論」と続いて手にしたのが、この「ウェブ時代5つの定理」です。 ウェブ時代 5つの定理―この言葉が未来を切り開く!作者: 梅田望夫…